横浜市青葉区でトイレをリフォームしました。

query_builder 2022/09/11
ブログ
saved_file_1662895525607

今回は横浜市青葉区でトイレのリフォームをおこないました。

いつも大変お世話になっている大お得意様です。

(いつもありがとうございます。)


先月までのHP格安キャンペーンをご覧になられて、ご依頼いただきました。

(ありがとうございます。)

今回取り替えるトイレは、TOTO製のピュアレストQRタイプです。

もう、今ではすっかりTOTOの売れ筋商品となりました。

超節水の最新型のトイレです。

ウォシュレットとの組み合わせプランで値段の違いはありますが、このトイレ自体は安心しておすすめできる商品です。

まずは古くなったトイレを取り外していきます。

壁や床がタイルなので、傷つけないように注意を払います。

よく見れば、すべてイタリア製のタイルです。

イタリアンジェラードはねっとりとしていて有名ですが、イタリアンタイルはしっかりと硬くとても高価な代物です。

手際よく作業をすすめて、トイレの取り外しがおわりました。

まずは第一関門突破!

次に新しいトイレを取り付けていきます。

トイレを取り付ける際に、タイル床にドリルで穴をあける作業が生じます。

(タイルが割れませんように、どうか吊り仕上げられませんように。)

慎重に作業をすすめていきます。

タイルを一枚割ろうものなら、同じタイルはないので全て張替えとなります。

(あわてず、すばやく、ていねいにっと。)

さあ完成です。

無事に取付が完了しました。

もちろんイタリア製のタイルも無事です。

従来の13ℓのタンクに比べて、大4.8ℓで小3.6ℓと超節水タイプのトイレとなりました。

TOTO曰く、13ℓと比較すると4人家族の場合

4.8ℓだと年間¥14,200‐(風呂223杯)節約

3.6ℓなら年間¥15,000‐(風呂236杯)節約できます。

また、ウォシュレットもアプリコットを取り付けている為

電気代が年間¥4,200‐節約できます。

TOTOさん、すごいトイレですね。

画像にはないのですが、アプリコットなので「きれい除菌水」も内蔵されています。

自動でウォシュレットから水道水を分解して生成される(次亜塩素酸を含んだ水)きれい除菌水をふきかけて汚れのもとになる菌を除菌します。

時間が経つともとの水に戻るので環境にも安心です。

新しいリモコンも、以前と同じ位置に取り付けられました。

手すりの間で可愛らしくしています。

これから大切に使われていく事でしょう。

新しくなったトイレにお客様も大喜びです。

「毎度ありがとうございます。」

いつもごひいきにしていただき、本当にありがとうございます。


以上、横浜市青葉区でトイレのリフォームを紹介いたしました。

「横浜の水道工事は橋本工業におまかせください。」

どうぞよろしくお願いいたします。

記事検索

NEW

  • 横浜市都筑区でサーモスタットを取り替えました。

    query_builder 2022/09/26
  • 横浜・川崎「水回りリフォーム 格安キャンペーン!」

    query_builder 2022/09/19
  • 横浜市青葉区でトイレをリフォームしました。

    query_builder 2022/09/11
  • 横浜元町で自動水栓を取り付けました。

    query_builder 2022/08/16
  • 横浜市都筑区でキッチン水栓を取り替えました。

    query_builder 2022/08/12

CATEGORY

ARCHIVE